2012年10月08日

ケノン脱毛器の光脱毛をレーザー脱毛と比較

ケノン脱毛器は
光方式の脱毛器ですが、
レーザー脱毛器とはどう違うんでしょうか?

気になるので比較してみました。
ケノンの購入を検討している人は
ぜひ参考にしてみて下さいね。


1)照射範囲

レーザー脱毛器は機器にもよりますが
大体直径1cm程度の円になるので
上腕外側だと150〜260発程度も必要になります。
これでは時間がかかり、
円と円の隙間が出来るので効率が良くありません。

ケノンなら照射面が
3.5×2.0cmの長方形。
だから素早くできてムラが少ない
おなじ上腕外側なら
たった26発で終了。カンタンです。

2)照射部分の重さ

いざ使ってみて重要に感じるのは
意外とこの重さなんです。

レーザー脱毛器の重さは
大体600〜700g。
これはバットと同じくらいの重さになります。
3分も使うと腕がつらくなるのでは。

ケノンの持ち手重さは
約120gと軽量!
これは携帯電話とほぼ同じくらいの軽さ
1時間くらい平気で電話できますよね。
それぐらいだから安心です。


3)痛さはどうなの?


レーザー脱毛器は
光が長時間お肌に当たります。
長ければそれだけ
長く熱が加わるので痛みを感じやすいようです。

ケノンの照射する光は短時間。
カメラのフラッシュのように
一瞬だけ肌に当たるので
ダメージは比較的少なくて済みます。


4)使える場所は

家庭用レーザー脱毛器の多くは
顔の脱毛を推奨していません。

だから男性のヒゲ脱毛や
女性でもお顔周りに使用しにくいのが現状です。

その点
ケノンなら顔
(鼻下、アゴ、おでこ、眉毛、眉間、ほほ)
の脱毛も可能。


今現在で顔脱毛も考えるなら
ケノン脱毛器を選ぶことが唯一。

狭い部位にも使いやすい
スリムカートリッジ
眉毛など目の周りも
脱毛できるオプションもあります。


顔脱毛も出来る
ケノンはコチラから購入できます。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ケノン
posted by ケノン脱毛試してみました at 01:04| レーザー脱毛器と比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。